「 55徳野会長の独生女擁護の動機はお金(11/12)」のコメント一覧

ロードさん

徳野会長は、亨進二代王様から日本人としてただ1人、名指しで解任されたA級戦犯です。しかし、主を裏切ったペテロが悔い改めて逆さ十字架の道を覚悟したように、直ちに心から悔い改めれば、まだ救いの道は残されていると信じたいと思います。by ロード

URL 編集

澤田地平さん

ロード様

直ちに悔い改めて頂いて「徳野メッセージ」を制作してほしいです。その内容は次のようになります。第1番目の柱は、私はお母様の間違いを知っていた。第2番目の柱は、私はなぜお金に転んだのか。第3番目の柱は、私は皆様にお詫び致します。

URL 編集

案山子さん

 日本に居ながら アボニムの病床からの復活を願い信じていました しかしながら理由は全く無いのですが 直感的に 今回はアボニム聖和なさるんだろうな と初めてその様に(根拠は何もありませんでした)感じてしまいました  でも信仰を切り替えるなんて思った事もない考えです(「そんな事考える人いたんかいな!」)驚きです アボニム聖和されても アボニムの教えて下さった内容を尊重し それに従い生きていく事だとしか思わないし もっともっと尊重して生きていける様になりたいと思いました ましてや側近の方々は享進様が後継者と判っていらしたんですね(自ら発言していらしたんですね) 

URL 編集

豆柴さん

自らの損得感覚の鋭敏さを暴露した格好に

信仰観を切り替えると言う、現職の日本会長の発想に衝撃です。自分にとってこれから従うべきは、お父様ではなく、お母様だ。と言っているように聞こえます。結果的に、ご自分の損得感覚の鋭さを自慢したような形になってしまいました。当時の真のお父様の病室で、徳野会長は生きておられる真のお父様を見捨てたのですね。

URL 編集

澤田地平さん

案山子様

徳野会長は父母一体と言いながら自分ではそのように考えてはおらずにとっくに信仰を切り替えていたんですね。自分ではそれが当たり前だったので、つい油断して本音を語ってしまったということですね。ウソは必ず破綻するよい例です。

URL 編集

澤田地平さん

豆柴様

どうして今頃聖マリア病院での出来事を語るのか不思議ですね。おっしゃる通り、徳野会長はお父様を見捨てていますね。そのことの重大さに気が付かないままに堂々と語っているところを見ると、お父様を捨てた状態が当たり前になってしまっているということなんでしょう。語ったあとでシマッタと思っているかも知れません。

URL 編集