審判自体を回避できなくとも、審判による被害を最小限に抑えたい

 審判回避プロジェクト

30 映像を使った詐欺(3/9)

■このビデオで説明している、今回のお母様の日本訪問の目的は、以下の3つに要約されます。
①HJ天苑プロジェクトの未来を構想されました。
②100日特別路程の勝利のために精誠を尽くされました。
③日本全域の活動報告を受けられました。

しかし、以下の理由で、本当にそんな目的があったのか、信じることは出来ません。
①に関しては、その構想についての説明が皆無なので、本当に構想されたのか説得力がありません。
②に関しては、「祈られた」や「精誠を捧げられた」という言葉が何度も出て来ますが、それを示すお母様のお姿がありません。
③に関しては、宋総会長は、「毎日日本家庭連合16の地区、68の教区の活動に対する報告を細かく聞いて下さいました」と語っておられますが、それを信じさせる映像がありません。(宋総会長がハウステンボスで窓枠に座って何かおっしゃっているのは、旅行日程の報告だと思います。これに付いては後述)

■映像はPEACE-TVによる制作でしょうから、週刊ブリーフィングの映像及びナレーションが原本だと思います。U-ONEニュースはその原本のナレーションを日本向けにアレンジしています。両方のナレーションの文字起しをしました。両者を比べてみると、原本がいくらでも改変されていて、お母様はこの8日間で、一体何をされたのかという事実とは無関係に、ナレーションなんて、何とでも作文できるものだということがよく分かります。

週刊ブリーフィングとU-ONEニュースを比べて分かることは以下の2点です。
①同じ映像を使っても、違う説明をすることができるということ。
だから、次のことが言えます。
②映像の説明しているようであっても、真実を伝えていないということ。

 結論→これは映像を使った詐欺です。

■以下の5つが大きな変更箇所です。P-TVとU-ONEの共通部分を黒字、相違部分を赤字にしました。翻訳上の違いは無視しました。

□P-TV:HJ天苑プロジェクト出発後、鮮鶴歴史編纂苑を奉献され、孝情文化センター建設の摂理を通して心情文化改革の灯をともされた真のお母様は、天の川のような光がちりばめられた夜景の中を歩かれ、孝情天苑の未来を構想されました。
 ①↓↓↓
■U-ONE:HJ天苑プロジェクトの出発の後、鮮鶴歴史編纂苑を奉献なさり、孝情文化センターの摂理を通して心情文化改革の灯をともされた、真のお母様。来年基元節4周年までの特別路程を宣言された後、母の国日本を初めとして、父の国韓国と世界が勝利することを念願され、孝情天苑の未来を構想されました。

□P-TV:私は毎日夢を見て絵を描くのだと語られた、真のお母様。天の父母様が太初に創造された新エデンの姿を描かれる為に、休みなく精誠で指導される真の父母様のお姿から、私たちは、HJ天苑構想が、10年20年先を眺める摂理ではない、子孫万代の為に、1000年を見つめられる遠大な青写真であることを感じます。
 ②↓↓↓
■U-ONE:私は毎日夢を見て絵を描くとおっしゃった、お母様。今回の100日特別路程の勝利とビジョン2020の勝利、そして、HJ天苑構想が、10年20年先の為の摂理ではなく、子孫万代の為であり、1000年を見通す青写真であることを感じます。

足取りが軽やかで

□P-TV:真の父母様の精誠でより深まった日本の秋。真のお母様は日本の屋根であるアルプスと呼ばれる白馬国立公園の山上精誠への道を登られました。天の父母様と共に歩まれる道。踏み出す足取りが軽やかで、心が踊りを踊り、顔一面に愛の笑顔の花が咲きます。
 ③↓↓↓
■U-ONE:真のお母様は日本の屋根である白馬の国立公園山上への精誠の道を歩まれました。日本全国の各教区教会までの報告を全てお受けになった後、日本の勝利をお考えになるお母様の足取りが軽やかになり、心が躍って満面の愛の笑みが花咲きます。

□P-TV:真のお父様と一心一体一念一和をなされる中、共に過ごされた精誠の期間。人知れず捧げられた深い黙想と祈祷が大きな波動となり、私たちの胸深く響き渡ります。統一家の祝福家庭は天の加護の中でビジョン2020を勝利し、奇跡を起こす新たな歴史の真の主人とならしめて下さい。「国家復帰、勝利、勝利、勝利」
 ④↓↓↓
■U-ONE:真のお父様と一心一体一念一和をなされた中で共に過ごして下さった精誠期間。母の国日本が100日路程を必ず勝利します。「国家復帰、勝利、勝利、勝利」

□P-TV:天の福と真の父母様の孝情の伝統を相続して下さった真の愛の旅程。HJ天苑建設の為の真の父母様の精誠の時間。天の父母様の元、人類一家族のユートピア建設に向けた真の父母様の愛、その愛溢れる世界の為に共に進み行く統一家の子女となります。
 ⑤↓↓↓
■U-ONE:100日特別路程における韓国と日本、父母の国の勝利と世界の勝利の為の祈りの路程。HJ天苑建設の為の真の父母様の精誠、天の父母様の元、人類一家族の天一国建設に向かう真の父母様の愛、その愛に満ちた世界の為に共に歩み勝利する統一の子女となります。

 ***

■以下はナレーション全部の比較です。P-TVとU-ONEの共通部分を黒字、相違部分を赤字にしました。翻訳上の違いは無視しました。

□P-TV:世界に向けた真の父母様のみ旨、そして愛。真の愛は時空を超越して伝えられます。母の国日本、真の父母様はビジョン2020勝利と、100日精誠勝利の為の8日間の日本特別巡回の道に出発されました。自然と文明がひとつに調和するテーマパーク、ハウステンボスを訪問された真のお母様。49万平方メートルの敷地に造成されたハウステンボスは40万本の木を植え、運河を造成し、環境先進国である中世のオランダを再現した場所です。日本の名所であるハウステンボスを見つめられながら、日本全域の活動報告を受けられたお母様は、73億人類を愛と平和で新たに誕生させる天地鮮鶴苑と孝情天苑の青写真を描かれました。
 ↓↓↓
■U-ONE:10月6日、韓日天一国指導者和合統一出征式を通して、基元節4周年まで日本の120日路程と、世界の100日特別路程を宣言された真のお母様。母の国日本、真の父母様はビジョン2020勝利と、100日精誠勝利の為の8日間の日本特別巡回に出発されました。自然と文明が調和するテーマパーク、ハウステンボスを訪ねられた真のお母様。ハウステンボスは40万本の木を植え、運河を造成し、環境先進国であるオランダの中世を再現したところです。日本の名所であるハウステンボスを見つめられながら、日本全域の活動報告を受けられたお母様は、73億人類を愛と平和で新たに誕生させる天地鮮鶴苑と孝情天苑の青写真を描かれました。

□P-TV:漆黒のような闇が続いて来た6000年の摂理歴史に一筋の光として現れ希望の灯で照らして下さった真の父母様の愛のようにハウステンボスの夜は数千万の光で輝いています。HJ天苑プロジェクト出発後、鮮鶴歴史編纂苑を奉献され、孝情文化センター建設の摂理を通して心情文化改革の灯をともされた真のお母様は、天の川のような光がちりばめられた夜景の中を歩かれ、孝情天苑の未来を構想されました。
 ↓↓↓
■U-ONE:6000年の摂理歴史に希望の灯をともして下さった真の父母様の愛のようにハウステンボスの夜は数十万の光で輝きます。HJ天苑プロジェクトの出発の後、鮮鶴歴史編纂苑を奉献なさり、孝情文化センターの摂理を通して心情文化改革の灯をともされた真のお母様。来年基元節4周年までの特別路程を宣言された後、母の国日本を初めとして、父の国韓国と世界が勝利することを念願され、孝情天苑の未来を構想されました。

□P-TV:青い水辺の回りを秋の山の稜線が囲んでいる芦ノ湖は、お父様と共に歩かれた清平湖畔を連想させます。私は毎日夢を見て絵を描くのだと語られた、真のお母様。天の父母様が太初に創造された新エデンの姿を描かれる為に、休みなく精誠で指導される真の父母様のお姿から、私たちは、HJ天苑構想が、10年20年先を眺める摂理ではない、子孫万代の為に、1000年を見つめられる遠大な青写真であることを感じます。食事の時間も減らしながら足を運ばれるハードスケジュールの中でも、明るい笑顔をいっぱいに咲かされる真のお母様。真の父母様と共に行く道は、幸せと希望があふれる道であることを再度悟らせて下さいます。
 ↓↓↓
■U-ONE:青い水が溢れ、秋の山の稜線がはるかに広がる芦ノ湖は、お父様と共に歩かれた清平の湖畔を思い出させます。私は毎日夢を見て絵を描くとおっしゃった、お母様。今回の100日特別路程の勝利とビジョン2020の勝利、そして、HJ天苑構想が、10年20年先の為の摂理ではなく、子孫万代の為であり、1000年を見通す青写真であることを感じます。食事の時間も減らして移動する強行軍においても、明るい笑顔をいっぱいに咲かせる真のお母様。真の父母様と共に行く道は、幸福と希望に満ちあふれた道であることを呼び起こして下さいます。

□P-TV:この地に一日も早く新エデンの地上天国がなされますように、孝情天苑の光で天一国を安着させて下さい。天の父母様に向かう真の父母様の愛は、大地から噴き上がる水蒸気よりも高く舞い上がり伝えられます。身の疲れも忘れ、捧げられる至極な精誠。真のお母様は330キロメートルの移動のため準備された新幹線をキャンセルされ、険しい山道を狭い車両に乗り、8時間にわたり移動されました。誰よりも日本を愛された真の父母様、食口のために暖かい愛のみ言をかけて下さいます。
「サランヘヨ、イルボンシック」
真の父母様のそのような愛に応えるかのように、日本の食口達はみ旨に対する純粋な愛と血と汗と涙のにじむ献身で忠孝の道を歩んできました。
 ↓↓↓
■U-ONE:母の国日本に摂理的な責任を完遂させて下さい。この地が一日も早く地上天国になるようにして下さい。孝情天苑の光で天一国を安着させて下さい。疲れを気にも留めず、捧げられた精誠。真のお母様は330キロの移動のために準備していた新幹線を断られ、険しい山道を狭い乗用車に乗り、8時間かけて移動されました。誰よりも日本を愛された真の父母様、食口のために暖かい愛のみ言をかけて下さいます。
「サランヘヨ、イルボンシック」
真のお母様のそのような愛に応えるかのように、日本の食口達はみ旨に対する純粋な愛と血と汗と涙のにじむ献身で忠孝の道を歩んできました。

□P-TV:真の父母様の精誠でより深まった日本の秋。真のお母様は日本の屋根であるアルプスと呼ばれる白馬国立公園の山上精誠への道を登られました。天の父母様と共に歩まれる道。踏み出す足取りが軽やかで、心が踊りを踊り、顔一面に愛の笑顔の花が咲きます。真のお父様と一心一体一念一和をなされる中、共に過ごされた精誠の期間。人知れず捧げられた深い黙想と祈祷が大きな波動となり、私たちの胸深く響き渡ります。統一家の祝福家庭は天の加護の中でビジョン2020を勝利し、奇跡を起こす新たな歴史の真の主人とならしめて下さい。
「国家復帰、勝利、勝利、勝利」
 ↓↓↓
■U-ONE:真のお母様は日本の屋根である白馬の国立公園山上への精誠の道を歩まれました。日本全国の各教区教会までの報告を全てお受けになった後、日本の勝利をお考えになるお母様の足取りが軽やかになり、心が躍って満面の愛の笑みが花咲きます。真のお父様と一心一体一念一和をなされた中で共に過ごして下さった精誠期間。母の国日本が100日路程を必ず勝利します。
「国家復帰、勝利、勝利、勝利」

□P-TV:今、私たちは愛と精誠で新たに下さった恩賜を完全に相続し、ビジョン2020の勝利と100日特別路程の勝利を捧げる孝子孝女となることを喜び歌いながら、力強く前進します。天の福と真の父母様の孝情の伝統を相続して下さった真の愛の旅程。HJ天苑建設の為の真の父母様の精誠の時間。天の父母様の元、人類一家族のユートピア建設に向けた真の父母様の愛、その愛溢れる世界の為に共に進み行く統一家の子女となります。
 ↓↓↓
■U-ONE:今、私たちは愛と精誠で新たに下さった恩賜を完全に相続し、ビジョン2020の勝利と100日特別路程の勝利を捧げる孝子孝女になることを喜び歌いながら、力強く前進します。100日特別路程における韓国と日本、父母の国の勝利と世界の勝利の為の祈りの路程。HJ天苑建設の為の真の父母様の精誠、天の父母様の元、人類一家族の天一国建設に向かう真の父母様の愛、その愛に満ちた世界の為に共に歩み勝利する統一の子女となります。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

澤田地平

Author:澤田地平
1953年長崎県生まれ
6000家庭
サンクチュアリ江戸川教会教会長
携帯:080-3272-0026
e-mail:swdsw5@yahoo.co.jp
ご連絡お待ちします。
■私の退会届
■제탈퇴선언
■天から来た通知
■過去記事目次

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 検索フォーム