FC2ブログ

審判自体を回避できなくとも、審判による被害を最小限に抑えたい

 審判回避プロジェクト

229松濤本部前行動6.10/あり得ない小山田発言

■小山田悪の親玉が「韓氏オモニは無原罪の生まれである」と認めたこと対して、私が「それは、そういうふうに考え方が変わったんですか?」と質問したところ、「変わったんじゃない、もともと、そうなってるよ」と答えました。これは、韓氏オモニが無原罪だと初めから考えていたという意味であり、あり得ない発言です。

小山田悪玉が「もともと」からそのように考えていたというのなら、どうしてその発言の記録がないのでしょうか。それは言うまでもなく、そのようなことは考えていなかったからそのような発言がなく、そのような発言がないからそのような記録を目にすることが出来ないのです。私達は韓氏オモニが無原罪の生まれだという話は、2014年7月1日以前に誰からも聞いたことがないし、誰かが書いたものを読んだこともありません。


■一体誰が、お父様のご存命中に韓氏オモニ無原罪の発言をすることが出来たでしょうか。韓氏オモニでさえそのことを言い出せず、以下のように、お父様の聖和後、ようやく語り始めたのです。小山田親玉は韓氏オモニが語り出す以前に、韓氏オモニが無原罪であるという考えを「もともと」から持っていたというのですから、それはあり得る話ではありません。

□韓氏オモニ:私は血統転換、母胎からなのです。皆様はそれを信じなければなりません。(2014.7.1)
□韓氏オモニ:私は50余年の間、何も言いませんでした。すべて知りながらも黙っていました。(2017.10.25)
□韓氏オモニ:ですから50年の間、耐えてきたのです。知らなくてそうしたのではありません。(2017.10.25)
□韓氏オモニ:私でなければならないと決心したのです。ですから私は話すことのできる時を待っていたのです。(2017.11.4)
□韓氏オモニ:私は50年間待って、「私が独り娘である」と宣布しました。(2017.12.15)

小山田初めからそうだった

■もし私から聞かれて、考えが途中で変わったということを認めるなら、それはお父様の教えとは違うし、反原理であると攻撃されることになります。かと言って、黙って答えずにその場をしのぐのも、小山田親玉のプライドが許さなかったのでしょう。だから「変わったんじゃない」と答えるしかありませんでした。そして変わったのでなければ「もともと、そうなってるよ」と言うしかないのです。

しかし、小山田親玉はそのようなあからさまなウソをついて、相手がそれを素直に信じるとでも思っているのでしょうか。おそらく今まで、風にススキの穂がなびくように、小山田親玉の言葉に全食口が従順になびいて来たのでしょう。だから、このあり得ない発言も今まで通りに素直に受け入れられると、思い込んでいるのでしょう。


■沈明玉(シムミョンオク)夫人は以下のように語っています。もし、韓氏オモニが生まれながらの無原罪であり、そのことを回りの人間が知っていたのなら、お母様の候補者になり得る人が何人もいて、他の候補者がその位置に入ることもあり得たと沈明玉夫人が語っているようなことは、考えることも出来なかったでしょう。

□沈明玉夫人:皆さんは、この時に受けた非難と謀略、中傷、つまらないうわさと誤解が何なのか、気になるだろうと思います。この時、お母様は、お母様の位置にお立ちになりましたが、それは、完成した立場でのお母様の位置ではありませんでした。それゆえに、お母様の候補者になり得る人は何人もいました。もしこの期間にお母様が責任を果たせなければ、ほかの候補者がその位置に入ることもあり得る、そのような期間でした。(「真のお母様の路程と真のお母様の愛」P.123)


■真の父母様宣布文サイトにある【2015年10月30日掲載の「真のお母様の『無原罪性』-『血統転換、私は母胎からなのです』の意味について」の補足説明④】(http://trueparents.jp/?page_id=2601)の記事で、韓氏オモニが生まれながらの無原罪であることを論じた後に、以下の一文があります。

□太田元講師:すなわち、「独生女」とは、第1の方も、第2の方も、そして、真のお母様も生まれたときから、「独生子」の相対となることができる「独生女」です。

第一の方も第二の方も

■これは、第1のお母様も、第2のお母様も、韓氏オモニと同様に生まれながらの無原罪であるという意味です。韓氏オモニが生まれながらの無原罪であると言ってしまえば、第1のお母様も、第2のお母様も生まれながらの無原罪であると言わなければ論理的に破綻するので、太田元講師はこのように書かざるを得ないのです。

そこで、太田元講師の言う通りであるならば、沈明玉夫人が「お母様の候補者になり得る人は何人もいました」と語っているのですから、それらの候補者は皆、生まれながらの無原罪であるということにしなければおかしくなります。そして、無原罪の女が大量生産されるのならば、無原罪の男が大量生産されてもよいことになるでしょう。

母胎からです2

■一旦、韓氏オモニを生まれながらの無原罪であるということにすれば、論理的に無原罪人間はいくらでも出現可能になるのです。ですから、韓氏オモニが生まれながらの無原罪であるという考え自体が、そもそもの間違いであるということは言うまでもありません。

最高位小山田先生3

■小山田親玉は日本人ではただひとりの天一国最高委員であり、誰もが認める日本家庭連合の重鎮です。このような人物が、韓氏オモニに生まれながらに原罪がないと言い、その考えは、途中から「変わったんじゃない、もともと、そうなってるよ」と言い切るのですから、家庭連合がどれだけお父様に反逆し、神様の願いから外れているか、小山田親玉自身が私達に教えてくれていると言うべきです。


↓南米開拓の証は

釜山祝勝会

↓車プレゼントの枕

釜山祝勝会2


にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

澤田地平

Author:澤田地平
1953年長崎県生まれ
6000家庭
携帯:080-3272-0026
e-mail:swdsw5@yahoo.co.jp
ご連絡お待ちします。
■私の退会届
■제탈퇴선언
■天から来た通知
■過去記事目次

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 検索フォーム