審判自体を回避できなくとも、審判による被害を最小限に抑えたい

 審判回避プロジェクト

176愛知1万名大会/未来の蕩減なき日本を作る

■名古屋、岐阜、静岡、山口、そして東京のメンバー15名が集まり、ビラまき、演説、街宣車の活動を行いました。現地朝9時集合でしたが、一番早く来てくれていたのは澤拓氏でした。彼は私達の監視役を命じられ、前泊して準備し、また私達が活動を終えて荷物をしまい、もう暗くなっていましたが、現場を立ち去る最後まで、私達を見届けていました。

今回、家庭連合側に新登場したのが、大きな青色のゴミ箱でした。彼らもそれなりに進化しているのだと思います。東京大会の時には青年がゴミポリ袋を手に持っていましたが、ゴミ箱は下に置いているだけですから、楽ではあるし、大きくて青くて目立つ分、ビラ回収の意気込みを教会員に理解してもらい易いということでしょう。


■オモニのスピーチはキリスト教独生女論が大半でした。そして、きっとアドバイスされたのだと思いますが、日本の歴史に関しては明らかに抑制的でした。そして、最後はどうしても本音が出てしまいました。「先祖の過ちを蕩減してこそ、未来の蕩減なき日本になる」という、献金プッシュしたい気持ちアリアリの、締めくくりの言葉になっていました。

最後の2分15秒に今回のスピーチの全てが凝縮されています。①私は6000年ぶりの独り娘である。②日本は歴史清算のため献金せよ。この2つが全てでした。


■韓氏オモニ:2000年前、イスラエル民族を通した摂理というのは、失敗に帰してしまいましたが、しかし、6000年ぶりに天が探し立てられた独り娘によって、真の父母が生まれ、今日、特に韓国と日本、アメリカ、この3カ国が、世界74億人類をしっかりと抱く、そして、為に生きる真の愛を実践する、真の家庭運動を実践躬行することをもって、実質的な、そのように天が願い、また、人類が願っていた、この地球上、この地上に、地上天国が成されて行くんだということを是非知って頂きたいです、皆様。

その中心、その中心である日本、エバの国、母の国が、その母の国としての責任を正しく、正して行くべきであり、そうしてこそ、過去の皆様方の先祖の過ちを蕩減することが出来るからなのです。私は皆様方に、未来の蕩減なき日本、真なる平和を誇って行くことが出来るこの日本、そう作って上げたいんです。(2017.11.16愛知大会)

話すときを待っていた

■韓氏オモニ:1960年、私は天の摂理が分かりました。私でなければならないと決心したのです。ですから私は話すことのできる時を待っていたのです。創世記に「夕となり、また朝となった。第一日である」と書いてあります。単に「第一日目の始まりだ」と言えば良いことなのに、なぜ「夕となり、また朝となった」と書いてあるのでしょうか。今日のキリスト教徒と呼ばれる人々は、夜中なのです。夕なのです。あなたたちが教えてあげなければいけません。目を覚ましてあげなければならないのです。(2017.11.4秋期孝情清平特別大役事)

大阪大会小

■澤田:世界平和統一家庭連合の皆様。皆様は、お母様が神様の独り娘、すなわち独生女であるというお話は、よくご存知であると思います。それも無原罪の独生女です。先月25日には、お母様は、「私は皆さんとは違います。生まれながらにして違うのです。私は原罪のない神様の娘として生まれました」と、お話しになりました。お母様は、ご自分が無原罪の独生女、そして、ご自分がメシヤであると、お考えになって、おられるのです。

お母様は、「私は50余年の間、何も言いませんでした。すべて知りながらも黙っていました」と、語られました。お母様はご自分が無原罪の独生女であり、メシヤであるというお考えを、お父様に50年間、お話しになりませんでした。

また、「50年の間、耐えてきたのです」とも、語られました。お母様は、お父様と一緒に生活をされながらも、ご自分が無原罪の独生女であり、メシヤであるというお考えをお父様に証しすることができず、50年間、耐えて来られたのです。なぜなら、お母様ではなく、お父様が無原罪のメシヤであり、再臨主であると、全ての食口が信じているのですから、お母様は沈黙を守り、ひとりで忍耐されるしかありませんでした。

お母様は今月4日、清平の秋期大役事で、「1960年、私は天の摂理が分かりました。私でなければならないと決心したのです。ですから私は、話すことのできる時を待っていたのです」と、語られました。お母様はお父様がご聖和されてから、初めて無原罪独生女のお話をされるようになりました。お母様は、ご自分が無原罪の独生女であり、メシヤであると証しすることのできる、時の到来を、忍耐強く待っておられたのです。

お母様は、「真実を知らなければなりません」とも、語られました。世界平和統一家庭連合の皆様、お母様こそが無原罪の独生女であり、メシヤであり、再臨主なのです。これが今まで語られることのなかった歴史の真実なのです。皆様は、この歴史の真実をはっきりと知らなければならないというのです。

そして、それを信じるか信じないかは、皆様の判断にまかせられています。その判断に、皆様の全ての先祖と、皆様の全ての子孫の運命がかかっているということを、どうぞお忘れにならないで下さい。

■18日午後、私のYouTubeアカウントが削除され、全てのYouTube動画が見られなくなりました。家庭連合が私がUPした動画9本につき、著作権侵害の報告をしたためです。この9本を見ると、家庭連合にとって何を一番されたくないのか分かるようで、興味深いものがあります。これについては追って報告します。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

澤田地平

Author:澤田地平
1953年長崎県生まれ
6000家庭
サンクチュアリ江戸川教会教会長
携帯:080-3272-0026
e-mail:swdsw5@yahoo.co.jp
ご連絡お待ちします。
■私の退会届
■제탈퇴선언
■天から来た通知
■過去記事目次

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 検索フォーム