審判自体を回避できなくとも、審判による被害を最小限に抑えたい

 審判回避プロジェクト

156松濤本部前徳野久江会長夫人

■本日も松濤本部前でビラまきしました。本部前では重要人物に会えるのでやり甲斐があります。今回は、徳野久江会長夫人に会いました。徳野会長はひとり地方回りなのでしょうか。ご夫人がお一人、徒歩で来られました。日傘で身を隠すように私の仲間を迂回して来られたところを私が見つけました。すると今度は、私から隠れるように日傘を私に向けられました。私は「徳野夫人!徳野夫人!徳野会長はウソついてます!ウソつかないで下さい!ウソつき!」と叫びました。


日傘で身を隠すということは、ご自分にやましいところがあるということです。徳野会長と一緒にお母様に何度もお会いされているのですから、お母様の間違いについてはよくご存知のはずです。夫婦でお母様の問題について会話することもあるでしょう。そういうお母様をウソをついてまで持ち上げることに対して、徳野会長ほどに割り切れておられないのでしょう。奥様の方から、食口を騙すことはもうやめましょうと、徳野会長に訴えてほしいものです。お願いします。

徳野会長夫妻

■徳野会長は「世界家庭」2017年9月号掲載のメッセージで以下のように述べています。

□徳野会長:皆様、はっきり申し上げますが、私自身の印象としては、真のお母様の最高の実績は、「真のお父様との心情的、かつ霊的な一体化」であるということです。お母様がお父様と完全に一体化しておられることは疑う余地がないのです。これは決して、私自身の盲目的な信仰ゆえに出した結論ではなく、私なりの冷静な目で確認し、判断したことです」(P.26)

■徳野会長はさる5月14日の東京大会の控え室でお母様に、ご自分が無限罪とはおっしゃらないで下さい、そして、お父様の証をして下さいと頼んだために、お母様は逆上されてスピーチをしないとまで言われ、1万人大会の成功を目前にした得意絶頂の気分から、一転地獄のどん底に突き落とされる経験をしたばかりでした。その夜の京王プラザでの祝勝会には参加を許されずに、その時の2世宣教師達との集合写真には写っていません。代わりに写っているのは田中富広副会長です。

徳野会長、どこ?

この集合写真も、アルバニア宣教師古木拓磨さんが力強くお父様を証したために、お母様がヘソを曲げられ、一旦撮影が中止になった経緯があります。お父様への深刻なトラウマを抱えるお母様であることを直接知っている徳野会長が、「お母様がお父様と完全に一体化しておられることは疑う余地がないのです。これは決して、私自身の盲目的な信仰ゆえに出した結論ではなく、私なりの冷静な目で確認し、判断したことです」と念を入れ、事実と真逆のことを言えるのは、犯罪的なウソつきだからです。

■参考→125激しく泣かれたお母様
■参考→130東京大会二つの謎とその真相




金美京さん講演会ポスタ2

お知らせ:「金美京さん講演会」を以下のように開催します

■日時:2017年9月17日(日)/開場13:30/開演14:00
■会場:山手線及び東西線の高田馬場駅近くの会議室
■申込:参加ご希望の方は澤田宛にメール下さい。(E-mail:swdsw5@yahoo.co.jp)
■会費:無料
■韓日逐次通訳の講演が1時間半から2時間、その後質問時間を設けています。
■ご注意:申し込まれた方には9月10日以降順次返信メールで会場をお知らせします。人数がオーバーする場合は先着順とさせて頂きます。講演に反対する目的で来られる方はご遠慮下さい。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村


« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

澤田地平

Author:澤田地平
1953年長崎県生まれ
6000家庭
サンクチュアリ江戸川教会教会長
携帯:080-3272-0026
e-mail:swdsw5@yahoo.co.jp
ご連絡お待ちします。
■私の退会届
■제탈퇴선언
■天から来た通知
■過去記事目次

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 検索フォーム