審判自体を回避できなくとも、審判による被害を最小限に抑えたい

 審判回避プロジェクト

158金美京さん講演会

■「天から来た通知」の著者、金美京さんを日本にお迎えして講演会を開催しました。講演そのものは短かったのですが、その後の参加者からの質問を通して十分にお話を伺い、とても有意義な催しとなりました。参加者のひとりは早くからこの本と出合い、たくさんコピーして配ったそうです。その中にご自分の息子さんがいましたが、これを読みサンクチャリに来られたそうで、その証を美京さんはたいへん喜んでおられました。

美京さんは6歳頃から神様と会話をするようになりました。そして小学生の時に友人から教会に導かれ、それまでイエス様を慕っていたところが、再臨主は文先生だと聞かされて葛藤し、一心にお祈りを捧げて霊的にお父様と出会う体験をされました。それが11歳の時だったそうです。小学生が母親に連れられて教会に来たというのなら分かりますが、ご家族の中で復帰されたのはご自分だけだそうですから、本当に神様から直接導かれた方なのだと思います。


***

□美京さん:私が夢を見ることは、小さい頃から、なぜみんなは不幸に生きているのか、苦しんで生きているのか、小さい頃から考えて来ました。どうしてこういうような考えが出てくるのか私も分かりません。でも、ある日天を見ました。神様は天にいると思いました。小さい頃から、それで神様は天にいるから天を見て会話をしました。神様からの声が聞こえようが聞こえまいが、神様と会話をしました。

□質問者:何歳ぐらいの時ですか。

□美京さん:6歳、7歳の小さい頃から、自然に。その時、ある瞬間、私の心の中に神様の言葉が聞こえるように感じました。それで、神様とお父さんみたいな対話をするように道を歩きながらでも、会話をしながら、いろんな質問をしながら、そのようにしました。自然に。霊的なことではないですが、最初はキリスト教を信じました。イエス様を愛するようになって、イエス様をお父さんみたいに、そのように考えて生きて来ました。そうした中で、統一教会へ友達と一緒に、教会に行くようになりました。その時友達が再臨主が来たと話をしました。私はそんな訳がない、イエス様は神様の息子でしょ、文鮮明先生は再臨主ではありません。私は怒りました。

それで、これはどうしたらいいか、色々考えました。その時私は泣きました。イエス様を不信してはいけないのに、どうしたらいいか。文鮮明先生が再臨主であると受け入れることはイエス様を裏切ることだと、そのように考えました。それで神様に聞かないといけない。ある日祈祷しながら神様に対して見せて下さい、教えて下さい。祈祷してみましたが、その時、神様の声が聞こえました。神様は祈祷しなさい、あなたが考えていることを祈祷しなさい、そう言われたので、私は祈祷しました。

私が神様に質問をしました。神様、人類を救うために来られた神様、再臨主が文鮮明先生ですか。そうやって話をして、神様に話をしたから、祈祷しなさい、あなたが探さないといけません。それで私がもっと祈祷しました。神様、お父様、私に教えて下さい。それからある時、天からとても大きな地球が降りてきました。とてもとても大きな地球が私の前に、龍みたいな、私の手の中に来ました。それで神様から、お前はやっと探したね、そう言いました。私が神様に対して、人類を救うメシヤが文鮮明先生だったんだなあ、そのように話をしました。

□質問者:おいくつぐらいの時ですか。

□美京さん:11歳です。その時、私の後ろでお父様が腕を組みながら、笑いながら「頑張った」とそのように言いながら、その夢はあなたにとって重要な贈り物です、大切にしなさい。そのように話をしました。その時から真のお父様をイエス様が再臨したお父様、再臨主だということが分かりました。

金美京さん

***

□質問者:美京さんは早い段階からお母様の間違いとか、幹部達の問題を教える夢を見ておられたんですけど、先にオモニの間違いを知られたのはむしろご主人の方で、ご主人がオモニに対する不信を口にしたら、むしろ美京さんはそれに反発されたというように聞きました。そのような夢をご覧になりながら、ある時にオモニの間違いを知られた訳なんですけども、そのオモニの間違いを知られたそのキッカケ、またどういうことを通してオモニの間違いに気づかれたのか、そしてそのことによって夢が全部つながってくると思うんですけれども、その辺のところを是非お聞かせ下さい。

□美京さん:私もお母様を愛したかったです。信じたかったです。お父様をとても愛しています。でも、お母様はお父様みたいに見えませんでした。それでいつもお母様を愛することができるのか、お母様を愛したいのに、そのように愛する心を、そういう愛する気持ちを私に与えて下さい。そのようにお母様を愛したかったです、お父様みたいに。最初は難しかったです。でもお母様を愛さなければいけない、そして信じなければいけない、お父様みたいに信じなければいけない。そのように何年か信じて、感じて、仕えて、愛して来ました。それで、お母様を愛することができました。

夢の中ではいろいろお母様に関して、そのようなことを受けますけども、私はお母様を信じます。お母様を信じないといけないです。愛するために。だから私はお母様を疑うことがありませんでした。お母様の心を理解して愛したかったです。夢ではそのように見ましたが、お母様を嫌いにはなれなくて、愛さなければいけません。そうやって何年か夢を見ましたけれども、お母様を愛しました。信じたかったです。でもある日、お父様が夢で私を訪ねて来ました。お父様がかわいそうな夢を見ることになりました。

お父様は今までお母様を全てのことを与えても替えられない、そのような愛をお母様に対してあげました。でもある日、夢でお母様がお父様を裏切った夢を見ました。その時、お父様がどれだけかわいそうなのか、そのような姿を、見ているように、お父様を愛さないで、お父様に対して裏切る、嫌いな、そんな姿で、お父様に対してたということは、私は夢で見て、お母様が昔のお母様じゃないんだな、それを見て、何かが間違っていると分かりましたが、誰にも話ができなくて、ひとりで色々考えました。

私は現実的なことより、神様が教える真の愛、真の愛の心をお父様を通して感じて教えられました。それでお母様を否定しないで愛して、信じて、そのようにお母様を考えて生きて来ました。私の旦那は、お母様は何か問題があると言った時に、感じてはいたけれども、そんなことを言ってはいけませんと、後で時が来れば、その時に聞いてくれるから、今、その話をしてはいけません、そのように言いながら、私の旦那を叱りました。私は今も、お父様がお母様を待っていると考えます。そのように信じています。お母様を帰って来るように霊界で助けているんじゃないかな、と考えています。問題はお母様よりも、近くにいる幹部達です、問題です、そう考えます。

独立教会

お母様を操り人形みたいに操っていると私は見ています。お母様本人が間違っているということを知っていると思います。お母様も逃げたい気持ちはあっても、逃げられない欲があるから、今、お母様も操られているんではないか、そう思います。幹部達、サタン側になってそのように悪の立場に立って、お母様を操っていると思います。お母様の勇気が必要だと思います。その環境から出て行く、そんな勇気が。お父様をまた訪ねていかないといけない、探さなければお父様と永遠に一緒にいることができない、そんなことは本当に心の中に分かっていると思います。

□質問者:美京さんがお母様に対して間違っているじゃないかと思われたそのキッカケが、お父様に対してお母様がひどいことをされたという、それはどういうことをされたんでしょうか。

□美京さん:お母様が他の人を抱く、お父様の目の前で他の人を抱く姿を見ました。

□質問者:男性ということですか、他の人というのは。

□美京さん:はい、お父様がその姿を見ました。私は、夢を見せる、そのまま見ました。お母様がある男の人を抱く場面を私が見ました、夢の中で。

□質問者:抱くというのも色々あると思うんですね。アメリカ人みたいにハグというのがあるじゃないですか。この場合の抱くというのはどういうのですか。

□美京さん:韓国式にほほにキスをする。韓国ではポッポと言います。それをしたりとか、恋人同士みたいに抱いたりとか、そういう姿を見せた。

□質問者:それはあえてお父様に見せつけたということですか。

□美京さん:ええ、お父様に目の前で。お父様はその姿を見て、一言も話されませんでした。それぐらいにお母様はお父様に対して不信するような姿を見せるとは思いませんでした。お父様は信じていたので、お母様はお父様を、それでも理解すると考えたみたいです。でも、お母様はお父様を見えるところでそのようにしました。それがとても衝撃的でした。私の夢の中でも、私も衝撃をたくさん受けました。お父様はお母様を今まで愛して来たのに、お父様の前でそのような行動をする時、お父様はショックを受けました。

□質問者:その夢を見られた時期はいつですか。

□美京さん:お父様の聖和の少し前です。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

ホーム

157亨進様は栄進様の再臨復活現象を否定しておられません

■私はお父様の聖和5周年記念式を中心としてペンシルベニア教会を訪問しました。この間、亨進様にお会いして栄進様が山下美智代さんに再臨復活されている現象をお伝えし、またそれに対してどのような見解をお持ちであるのかを確認することが大きな目的の一つでした。私が食事の機会をとらえて亨進様にお話しようとすると、そのことは十分に聞いているというご様子で、この件ついては食傷気味のようでした。またその時の印象から、亨進様は山下さんに対しても否定的であるように感じました。

ところが、キングスレポートのスタジオでヨナ様の方から私に話しかけて来られ、亨進様は栄進様(の再臨復活現象)を否定しておられませんと言われました。私は驚いて、栄進様を否定する人は皆、亨進様が否定されているということを根拠にしていますと答えると、もう一度、亨進様は栄進様を否定しておられませんと繰り返され、その判断は皆さんの責任ですと言われました。


■更に私が、山下さんに現れている栄進様は本物だと思います、私は山下さんはお父様の為にということで頑張っていらっしゃいますと申し上げると、私は訓母ニムをよく知っています、初めはお父様の為にと言ってましたが、霊媒者は必ず自分が一番ということになりますと答えられました。また、江利川先生が初めにペンシルベニアを訪問された動機は栄進様の役事によるということですと申し上げると、初めは善であるかも知れませんが、途中から間違いますとおっしゃいました。

私はこの会話を通して、亨進様とヨナ様にとって、山下さんに現れる霊が栄進様なのかそうではないのかが問題なのではなく、山下さんが問題なのだということがよく分かりました。栄進様が本物であったとしても、現段階では山下さんの状態を見極めることができていないということなのでしょう。

□亨進様:そのような人たちが栄進兄さんはどうとかということは私には関係ありません。栄進兄さんは私と話したいときは直接私のところに来ることができます。(2017.9.7)

■とのことですから、既に栄進様は亨進様に来られていると見ることができます。亨進様は栄進様との会話を通して、山下さんに栄進様が現れているということもご存知なのでしょう。しかし、現段階では条件を満たしていないので、亨進様から山下さんにお墨付きを与えることができないということなのだと思います。そこに、食口が果たすべき何らかの責任が残っているのだと思います。

***

金美京さん講演会ポスタ2

いよいよ明後日開催!

■日時:2017年9月17日(日)/開場13:30/開演14:00
■会場:山手線及び東西線の高田馬場駅近くの会議室
■申込:参加ご希望の方は澤田宛にメール下さい。(E-mail:swdsw5@yahoo.co.jp)
■会費:無料
■韓日逐次通訳の講演が1時間半から2時間、その後質問時間を設けています。
■ご注意:申し込まれた方には9月10日以降順次返信メールで会場をお知らせします。人数がオーバーする場合は先着順とさせて頂きます。講演に反対する目的で来られる方はご遠慮下さい。


***

【参考】榮進様に関する霊的現象について2017年9月7日王のQ&Aより
(真のお父様に帰ろう!『三代王権・こころのサンクチュアリ教会』ブログより引用しました)
http://h2fanclub.blogspot.jp/2017/09/201797q.html

□質問者:黙示録に老人は夢を見て、若者は幻を見るというのがありますが、私の解釈としては夢の啓示など霊的ないろいろな現象が起こるのではと思っています。今噂では、栄進様の代身者が5人も出てきていて、今まであったのですが、大母様や興進様の代身者が出てきて困ったことになっていて、今からそういう孝進様の代身者とかまた次の興進様の代身者が出てくるとかで引っ掻き回されるとややこしいなと思いまして、私の悩みを簡単に言えば、今、韓国と日本で大騒ぎになっている金美京さんの本にたくさん書いてあるのですが、いろいろな意見を言う人がいて、最後に金美京さんの本に栄進様の代身者といわれる山下美千代さんを証していて、パジュ聖殿で役事をされているという話がでてきています。大母様の代わりに役事をされているということに対してお考えをお聞かせください。

□二代王様:だから聖書のみ言葉を理解することが大事なのです。すべてのお父様のみ言葉、神様のみ言葉は聖書を基盤として出てきます。聖書でこのような内容は整理されています。末世に老人は夢を見て、若者は幻を見るという話が出てくるのですが、すべての予言や啓示は、神様のみ言葉と一緒に受け入れなければなりません。聖書の役事を通して、どのような内容があるのかというと、霊的な役事や神様が啓示と恩恵と恩寵をたくさん下さるとき、いつも聖書と聖書の役事を通して、その基盤によりお父様のみ言葉を理解することができるのです。仏教式にすれば仏教式に、イスラム教式にすればイスラム教式にお父様のみ言葉が変わってしまいます。文化相対主義のやつらはお父様のみ言葉を利用して、お父様は文化相対主義だと同性愛者も助けてくれると言います。馬鹿な奴らです。そいつらは言いますね。お父様はフェミニズム主義支援者だ。このような狂った発言をしています。

なので、みなさんは聖書の勉強をし、聖書を基盤としてこそ異端者たちや地獄に連れていくやつらの詐欺を見分けることができます。聖書を基盤としなければ再臨主とは何か、偶像崇拝とは何かがわかりません。神様の神性も何も見えません。日本や韓国の食口はキリスト教の基盤がないままに再臨主に出会ったので、自分の家の儒教や仏教の影響を受け、その眼鏡をかけたまま再臨主を見るので、偽りの再臨主を作ります。

キリストを中心とした聖書の基盤で、みなさんはキリストと共にある関係があってこそ、他の人が話すお父様ではなく、聖書の役事を通してお父様はみなさんに感動を下さり、夢を見させてくださるのです。もちろんこのような中には偽りもあります。聖殿食口は信仰の責任者として責任を持たなければなりません。詐欺にあうようなことではいけません。聖書の基盤を知らなければなりません。王妃が今回韓国語でも聖書の勉強をする予定ですから、皆さんも王妃と一緒にやってください。ミキも今回王妃が作った聖書の勉強を引導します。

王妃から相続して、皆さんに教えます。マスブチ会長も相続を受けて聖書の勉強をします。皆さんは聖書を深く知って、イエス様との関係が深くなってこそ、再臨のイエスが誰なのかを知ることができます。仏教や儒教などを勉強し、いろいろなことを勉強したとしても主について学ぶことはできません。その方がまたいらっしゃるとき、再臨主のイエスを知ることができません。そのような啓示を受けただのというのは必要ありません。そのような人が皆さんをとらえようとしても、みなさんがそのような人にひっかかるのは、すべて皆さんの責任です。

聖書の勉強もせず、聖書も読まず、聖書と神様の役事とイエス様を知らずに、再臨のイエスをどうして知ることが出来ますか。神様はたくさんの人々をいろいろな方面で使われ利用されるのですが、お父様の権限圏にいる聖徒たち皆さんは観察力、判断力がなければなりません。その判断力を育てる一番需要な部分はなにかというと、お父様が再臨のイエスとして、再び来られたイエスとして、同じ神様ですから、同じ方が再臨されたのです。体だけが違うだけで同じ神様がいらっしゃいます。

みなさんはその再臨のイエス様と最初に来られたイエス様が同じ神様ということを知らなければなりません。その方との関係を理解しなければ、再臨のイエス様の偉大さと、唯一さ、誰でもキリストにはなれないということ、キリストは唯一の方だということ(がわかりません。再臨の役事を通して、聖書の勉強が重要なのです。クリスチャンよりももっとクリスチャンにならなければいけません。

そうすればクリスチャンもみなさんに従ってきます。クリスチャンは準備された民族なのに、みなさんがクリスチャンよりも聖書を知らなければ、クリスチャンはみなさんに従ってきますか?クリスチャンの文明圏を通して再臨主とクリスチャンとして、自由と平和と幸福、統一の世界が実現されなければならないのに、イスラム教文明圏、仏教文明圏、儒教文明圏などすべて中央組織、天使長の国に変わってしまいました。政治サタン主義になってしまいます。

偽のカトリック中央組織、偽のキリスト教、政府を中心としたキリスト教、完全にサタン主義、政治サタン主義です。児童性虐待を保護する奴らです。アメリカ、ヨーロッパで神父たちが小さな子供たちを捕まえて児童性虐待しています。このようなキチガイじみたことを。一番高い位にいる教皇のすぐ下にいるやつが、今回オーストラリアでカトリックの小さな子供たちを売買していたのです。捕まりました今回。詐欺野郎ども。これは本当のキリストを中心とした教えではありません。

カトリックは完全に異端、マリアを偶像崇拝して、カトリックの神学ではマリアは永遠の処女だそうです。永遠の独生女です。罪のない女性として生まれたとカトリックでは言っています。完全にそれに侍る教会になってしまいました。そのカトリックが作った国を見てください。完全に中央政府、天使長サタン主義。イスラム教も暴君政治主義、寡頭政治を作ります。

仏教の国も瞑想をたくさんすると言いますが、仏教の国チベットを見ても、中国の歴史を見ても完全に暴君の歴史です。皇帝が支配する国。ただ聖書を中心とした一般信徒までも神様と関係を結ぶことができるプロテスタントの基盤の上にお父様は来られたのです。再臨のキリスト。なぜか、組織や神父ではなく、み言葉によって神様に出会い、関係を結ぶことができるのに、その神様は再び来られて神様の王国を立てられるときに、実体的に地上にある王国に同参できる聖徒たちを育てることができるというキリスト教の夢である(天一国に)住むことができるのです。

そのような人たちが栄進兄さんはどうとかということは私には関係ありません。栄進兄さんは私と話したいときは直接私のところに来ることができます。お父様の後継者、相続者、代身者二代王と三代王権を持っているお父様の代身者の所に。お父様の後継者、相続者、代身者は全世界にいません。1人しかいません。お父様が文亨進は私の後継者、相続者、代身者だ。これ以外は異端だ、爆破者だとおっしゃいました。みなさん全部見たじゃないですか。だから各々の聖殿食口たちがみなさんは自由と平和と幸福と統一と責任があるから、みなさんはみなさんの判断力を通してみなさんに詐欺をしようとする奴らを神様と共にみ言葉を通して判断することができなければなりません。甘い話を聞いてボンクラについていくと地獄にいくじゃないですか。お父様の王国を準備し、お父様の王国を見つめることができる天一国の民には自由がありますが、責任があります。責任が。

他人があー啓示受けた。ああだこうだと、これについていこうといって地獄に行ったら、皆さんが悪いのです。判断力。神様のみ言葉と聖書の役事、イエス=キリストと再臨のキリストとの関係がなければいけません。他の人が来て、自分がイエス=キリストだと言えば、匂いをかいで、「これは違う」と、羊として自分の牧者のにおいが分かり、私の牧者の声が分かり、「お前は偽物だ。シッシッシ、悪い奴め」というふうにしなければいけません。

みなさんは奴隷の生活ばかりして、判断力がなくなりました。奴隷は神様の王子の前に来ることができません。奴隷と奴隷の思考、天使長たち。所有権が何か王権が何か、神様をつかんで、神様の王国と神様の国と神様の王権を守ることができる王と王妃にならなければなりません。どこにいっても平和軍警察、ここに王冠が見えるでしょう?私もまだ王冠をかぶっていますよ、今。みて下さい。ここです。(二代王様がかぶっている帽子を反対にして後ろについている物を見せる)二代王という意味です。闘っていても(嫌でも?)みなさんは王冠をかぶらなければいけません。

今回、柔道着にも平和軍警察、三代王権のワッペンを付けようかと思います。一般の帽子も秘密の王冠です。自由と平和と幸福と統一の世界を迎える天一国の民は判断力がなければなりません。その判断力はどのようにつけていくのか。それは聖書の勉強をすることです。お父様でさえ聖書の勉強をしなければ間違った道に行きます。愚か者の相対主義になります。社会で人気のあるものだけ見ているとお父様を偽のメシアにしてしまいます。大罪人になります。神様のみ言葉と聖書の役事を理解し、毎日毎日リマを通して聖書を理解すればするほど、イエス様を知れば知るほど、イエス=キリストが再び来られて、私が直接王の中の王、神様の実体にお会いし、一緒に歩むことができるという驚くべき役事だということを悟るようになります。

皆さん全員がメシアになることはできません。メシア、キリストは唯一の神様の実体で、人間100%の神様。皆さんはこれまで奴隷の生活をしていましたが、今やお父様に侍り、三代王権に侍っているので、皆さんを捕まえようとする狼が現れるようになります。皆さんにどれほどの判断力があるのか(みるために)、甘い言葉と偽りの言葉で地獄に連れて行こうとする人が出てきます。だから、お父様の聖霊の役事が起きるとき、いつもリマを通して聖書を開いてお父様が一つのみ言葉を通して、この内容を、この役事をどのように説明されるのかを見なければいけません。聖書を開いた後にその眼鏡を通して、お父様のみ言葉を通してさらに深く入っていこうとするときに、全部入っていくことができます。正しい眼鏡をかけてこそ主の太陽の光よりも貴重な生命の光なのに、間違った眼鏡をかけると正しく見ることができません。

なので、聖殿食口である皆さんは判断力を備え、霊的五感と霊的な目と鼻と口と耳と手を使い、お父様の動きとお父様の絶妙な導きに従ってみ言葉で(判断しなければいけません)。み言葉で。そうしてこそ金孝南のような詐欺野郎が来て皆さんをだまそうとしても、韓氏オモニのようにだまされることはありません。お父様がすべてなさいました。天正宮は金孝南のものだ。だから、巨文島で海洋天女宮を別に作ろうとされました。清平のようなものは嫌いだと。

「幼い羊は牧者の声を知っているのである。」聖書のみ言葉です。皆さんはイエス=キリストを知っていれば、キリストが再びやってきて、役事をくださるとき、みなさんはその牧者の声を知るようになります。そのような関係が重要です。狼が、あいつは愚か者にみえるからあいつに甘い言葉をかけるとだますことができそうだと思うと皆さんは狩られるのです。幼い羊たちよ、こっちにおいで、こっちにはおいしいえさがあるよ。こっちおいで。青い草はこっちにあるよと言われてそっちにいくと、食べられてしまいます。

みなさんの人生は楽でしょう?お父様の相続者、代身者、後継者がいて、毎週、毎週み言葉も与えて、お父様の相続者、代身者、後継者が充分に導いていくのを毎日見ることができるじゃないですか。狼たちにだまされて行ってしまうのは100%皆さんが悪いのです。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

ホーム

156松濤本部前徳野久江会長夫人

■本日も松濤本部前でビラまきしました。本部前では重要人物に会えるのでやり甲斐があります。今回は、徳野久江会長夫人に会いました。徳野会長はひとり地方回りなのでしょうか。ご夫人がお一人、徒歩で来られました。日傘で身を隠すように私の仲間を迂回して来られたところを私が見つけました。すると今度は、私から隠れるように日傘を私に向けられました。私は「徳野夫人!徳野夫人!徳野会長はウソついてます!ウソつかないで下さい!ウソつき!」と叫びました。


日傘で身を隠すということは、ご自分にやましいところがあるということです。徳野会長と一緒にお母様に何度もお会いされているのですから、お母様の間違いについてはよくご存知のはずです。夫婦でお母様の問題について会話することもあるでしょう。そういうお母様をウソをついてまで持ち上げることに対して、徳野会長ほどに割り切れておられないのでしょう。奥様の方から、食口を騙すことはもうやめましょうと、徳野会長に訴えてほしいものです。お願いします。

徳野会長夫妻

■徳野会長は「世界家庭」2017年9月号掲載のメッセージで以下のように述べています。

□徳野会長:皆様、はっきり申し上げますが、私自身の印象としては、真のお母様の最高の実績は、「真のお父様との心情的、かつ霊的な一体化」であるということです。お母様がお父様と完全に一体化しておられることは疑う余地がないのです。これは決して、私自身の盲目的な信仰ゆえに出した結論ではなく、私なりの冷静な目で確認し、判断したことです」(P.26)

■徳野会長はさる5月14日の東京大会の控え室でお母様に、ご自分が無限罪とはおっしゃらないで下さい、そして、お父様の証をして下さいと頼んだために、お母様は逆上されてスピーチをしないとまで言われ、1万人大会の成功を目前にした得意絶頂の気分から、一転地獄のどん底に突き落とされる経験をしたばかりでした。その夜の京王プラザでの祝勝会には参加を許されずに、その時の2世宣教師達との集合写真には写っていません。代わりに写っているのは田中富広副会長です。

徳野会長、どこ?

この集合写真も、アルバニア宣教師古木拓磨さんが力強くお父様を証したために、お母様がヘソを曲げられ、一旦撮影が中止になった経緯があります。お父様への深刻なトラウマを抱えるお母様であることを直接知っている徳野会長が、「お母様がお父様と完全に一体化しておられることは疑う余地がないのです。これは決して、私自身の盲目的な信仰ゆえに出した結論ではなく、私なりの冷静な目で確認し、判断したことです」と念を入れ、事実と真逆のことを言えるのは、犯罪的なウソつきだからです。

■参考→125激しく泣かれたお母様
■参考→130東京大会二つの謎とその真相




金美京さん講演会ポスタ2

お知らせ:「金美京さん講演会」を以下のように開催します

■日時:2017年9月17日(日)/開場13:30/開演14:00
■会場:山手線及び東西線の高田馬場駅近くの会議室
■申込:参加ご希望の方は澤田宛にメール下さい。(E-mail:swdsw5@yahoo.co.jp)
■会費:無料
■韓日逐次通訳の講演が1時間半から2時間、その後質問時間を設けています。
■ご注意:申し込まれた方には9月10日以降順次返信メールで会場をお知らせします。人数がオーバーする場合は先着順とさせて頂きます。講演に反対する目的で来られる方はご遠慮下さい。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村


ホーム

■ プロフィール

澤田地平

Author:澤田地平
1953年長崎県生まれ
6000家庭
サンクチュアリ江戸川教会教会長
携帯:080-3272-0026
e-mail:swdsw5@yahoo.co.jp
ご連絡お待ちします。
■私の退会届
■제탈퇴선언
■天から来た通知
■過去記事目次

■ 最新記事

■ 最新コメント

■ 検索フォーム